藤の木SCは、横浜市南区の藤の木小学校を拠点として活動しているサッカークラブです。
1979年の創設以来、未就学児から小学校6年生までを対象選手とし、保護者、ボランティアコーチたちとともに活動しています。

代表プロフィール

藤の木サッカークラブ代表:内山 健一

藤の木小学校出身。
父コーチとして、コーチの補助や審判を務め、数年後に同チーム代表に就任。
県社会人リーグに登録する成人チームもある藤の木SCの代表は、現在まで約20年務める。
日曜早朝は同世代の友人と藤の木小に集まってサッカーを楽しむ。
汗を流した後、参加者で行う小学校周辺の清掃活動は約5年継続している。

 活動場所

〒232-0061 神奈川県横浜市南区大岡4丁目10−1

神奈川県横浜市南区大岡4丁目10−1

クラブ理念

サッカーを通じて、常にポジティブな態度で何事にも臨み、主体性を持って立ち振る舞える子どもを育成する。

  • 【エンジョイ】サッカーを楽しむ。
  • 【チャレンジ】積極的に、失敗を恐れない。
  • 【ハードワーク】勝負にこだわる、あきらめない、何事にも全力で取り組む。
  • 【自立】自分で考え、判断する、責任を持って行動する。整理整頓。
  • 【感謝】自分を支えてくれる全ての人に感謝の気持ちを持つ。道具を大事にする。

img_20150303-022116.jpg

 在籍選手数

6年生 13名
5年生 16名
4年生 22名
3年生 19名
2年生 21名
1年生 14名
kids 11名
合計 117名

※2020年9月末現在

 在籍選手の通う学校、幼稚園、保育園

藤の木小学校・南小学校・桜岡小学校・大岡小学校・別所小学校・磯子小学校・下永谷小学校・永田小学校・精華小学校
くるみ幼稚園・汐見台西幼稚園・南しらゆり幼稚園・久良岐保育園・金剛保育園・つばさ保育園・岡村幼児園・はるかぜ保育園

 所属団体

  • 神奈川県サッカー協会(KFA)
  • 横浜サッカー協会(YFA)
  • 南区サッカー協会

上記団体にチーム登録を行い、公式戦に参加しているほか、多くの練習試合を行っています。